ホーム>HALU DAIARY>2015年6月

2015年6月

梅雨時だからこそ、お体のメンテナンスを!

フーレセラピーの魅力の一つに「その場で結果がでる!」ということが言えると思います。

誤解のないようにお伝えしますが、フーレセラピーは治療ではないのである症状が「治る」ということではありません。

 

ですが、筋肉を刺激し、血液・リンパの流れを促すことは確実です!

ですから、

「血液が巡る」のを感じます

血液は温かいので「体が温かくなる」のを感じます

浮腫みを改善するので「体が軽くなった」のを感じます

など、気持ちいいだけではなく、その場で体の変化を感じていただくことができます。

 

最近ニュースでも言われていますが、雨の日は気圧が低下します。低気圧は血行不良になりやすく、そのためこの時期に体のコリやハリを強く感じる方が多いようです。

血行不良は浮腫みにも大きく関係してきます。

体が膨張してる?体重はあまり変わらないがなんだか太ったように感じる?そんなお話も多く聞かれます。

 

日々の温度変化についていけず胃腸の調子がイマイチ。。。

すでに職場で冷房が利きすぎて体が冷えて内臓機能が低下してる。。。

暑いので冷たいものを多く摂ってしまう。。。

 

そんなことも多くなってくるこれからの季節。

そのまま放置してしまうと体は溜めこみ、溜めこんだものは蓄積され、固まり、留まってしまうでしょう。

それは悪循環を生む可能性もあります。

体は常に新陳代謝をしていかなければいけません。

出さなければ栄養を取り入れることも、細胞を生むことも難しくなるのです。

2015619172026.jpg

まずは、フーレセラピーでお体の軽さを実感してみませんか?

この時期こそ、お体のメンテナンスを!

疲れた胃腸を元気に。だるさ、重さからご自身を解放してあげましょう♪